村上圭一さんの木工展3

普段作り続けているもの、
そしてこれからも作り続けていきたいもの。

村上さんの作品は、今やファーマーズテーブルの顔のひとつとなっています。初めて出会った頃から、その表情は年輪を重ねてより個性的になってきているように感じます。それは、きっと村上さん自身木材への関心がより深まっているからでしょうか。楓、桜、樫・・・木の種類による木目だけでなく、ひび割れや、樹種の隙間に雨水入り込んだ際の菌やカビが繁殖した際に発生する模様スポルテッドなど。これからの村上作品の向かうところを感じてください。

顔の違いを愛でる

Copyright (C) Farmer's Table . All Rights Reserved.