kittaの草木染めの服展

沖縄の風土がくれる色彩

 

kittaのキッタユウコさんは沖縄最古の織物・芭蕉布の里として知られる地で、人々が自然に添って育んできた染めの伝統に触れ、彼女ならではの美しい草木染めの作品を作り出しています。豊かな自然の色彩調和そのまま、境界線を感じさせないグラデーションが多くの人を惹きつけています。

人が風景の一部となる服・・・今回の企画展では、東京の風景に自然と溶け合うような、渋く抑えた色彩をお願いしました。私たちが暮らす四季折々の街並みにも、kittaの服が心地よく色を挿してくれるのが楽しみです。

暮らし色

Copyright (C) Farmer's Table . All Rights Reserved.